贈って安心、貰って嬉しい引出物

ロゴ

「貰って嬉しくない引出物は?」アンケート結果

招待者の本音?!喜ばれない引出物を贈っちゃわないようにお気をつけ下さい。

  • 食器セットや鍋セット、趣味の合わないお盆
  • お約束なのかもしれませんが、お皿は要らないと・・・。持ち帰るのが一苦労でし。
  • 妙に豪華で使い勝手が悪いグラスやお皿
  • お鍋とか、普通の家庭にある物・・・使わないしかさばって困る
  • ペアのコーヒーカップ。
  • 保温トレー(ものすごくダブりやすくて3つある)
  • 食器などの重たいもの。二次会とかに持っていくのも気を使うし、もって帰るのも荷物になる!
  • 夫婦のネーム入りカップ
  • 陶器の飾り物です。飾って置かないと悪いし、趣味が悪いと飾りたくないし、下手に壊すと言い訳しなければならない。ありがた迷惑とはこの事です。
  • 置時計とか
  • 酒器セットやチーズフォンデュセットは困りました。
  • 趣味が合わない食器類、新郎新婦の名前が入ったもの、洗剤類、タオル
  • ワイングラス
  • 瀬戸物やタオルなど、たくさんあるからいらない。
  • 過去の経験上、食べ物以外は、ほとんどすべてツライです(苦笑)。
  • どっしりと重たいホーロー鍋重いばかりで今時・・・?と 悪いけれど正直思いました。
  • スプーン・フォークのセット。持つところが木で、飾って置けるような箱入りでしたが・・・
  • よくあるけれど、大皿と小皿のセット。変な柄ものをもらっても全然使えない。
  • お皿、カタログギフト(カタログから自分で選べるのは嬉しいですが、ろくな物がない)

オススメ第一位! 温泉や旅行が贈れる!スーパーギフトチェック

「電気製品や食器、生活雑貨などでは選びたいものが無い」という目の肥えた方からの声に応えて販売されたのが、 温泉旅行や、エステ、レストランの食事、ゴルフプレーや遊覧飛行まで取り揃えられたカタログギフトの『スーパーギフトチェック』。

これまでに無いカタログギフトとして業界を始め、 「受け手が喜ぶ贈り物を」を望んでおられた新郎・新婦の注目を集めています。

体験型だけではなく、従来通り生活で必要とされる物もレベルの高い品が揃えられていますし、 専門カタログほどではないですが、グルメもきちんと用意されています。

そしてもう一つ特徴的なのは、「お酒」を取り扱っていること。

旅行もお酒も販売するには資格が必要ですが、スーパーギフトチェックはその資格を取得しておりますので、 お酒まで取り扱える珍しいカタログギフトとなっています。

思い出を引出物に!グルメカタログギフトの食浪漫カード

食浪漫カードは、従来のグルメカタログギフトと比べ、品揃えが1桁違うカード型グルメカタログギフトグギフトです。

デジカメで撮ったり、写真をスキャンしたりした画像をメッセージカードににして贈ることができる食浪漫カードは、 披露宴に出席してくれたおじさん、おばさん、友達、仲間の画像を使えば、忘れられない暖かい引出物になります。

また、カタログの掲載商品は、従来のグルメカタログギフトと比べ品揃えが豊富で産直品が多いので受け取り手は、 「美味しそう!」というのが第一声。

プラスチック製でクレジットカードほどの大きさのカードの裏面には、定型文だけではなく、 一つ一つ個別のメッセージを入れることができるので本当の世界に一つだけの引出物にすることができます。

食浪漫カードをもらった人も、家に帰って開けてびっくりでしょう。 家についても、心憎い演出ができるカタログギフトです。

花コース 鳥コース 月コース

オススメ第三位! 選び終わればアルバムに!My Precious(マイプレシャス)

きれいなアルバムに、商品の説明写真が入っている「My Precious(マイプレシャス)」。

カタログギフトは使い終わると、大抵がゴミになってしまうのですが、こちらは商品写真を抜いてしまえば、 アルバムになるので、1商品二役のおしゃれなギフトになります。

最近、お子さんが生まれたお宅だと、新米パパが撮った写真を入れるのに、アルバムはいくつあっても足りません。 また、子供ができると必要になる物も多くなりますので、 カタログギフトの中から好きな一品を選べる「My Precious(マイプレシャス)」は、 今後、沢山の「写真」を撮る方への引出物に最適です。